ブログ更新を1週間サボって気づいたこと

スポンサーリンク

どうも、サーロインです。

 

 

タイトルの通り、ブログ更新を1週間近くさぼっておりました。。

ごめんなさい。

 

 

とくに仕事が忙しいわけでもなく、ブログを書く時間自体は結構あったのですが、

書くネタがなかなか思いつかず、1週間更新を滞らせる結果になってしまいました。

 

www.sirloin-nagurigaki.net

 

しかし、1週間サボった結果わかったことがあります。

 

 

それは、

 

検索流入の割合が増えた

 

ということです。

 

実際に1週間のGoogle Analyticsのデータを見てみましょう。

※Google Analyticsとは、任意のWebサイトでアクセス解析できるサービスです。

 

 

下記画像は11月くらいにGoogle Analytics見た上位チャネルのグラフです。

Social:SNSからのアクセス 64%

Direct:ブックマークや履歴から直接のアクセス 13%

Organic Search:検索からのアクセス 13%

Other:その他 7%

っていう見方なのですが、圧倒的にSNS流入が多く検索流入が少ないです。

SNS流入が多い図

 

 

そして次にここ1週間(12月18日〜24日)の上位チャネルがこちら↓↓

検索流入が多くなった図

 

なんということでしょう。

 

Organic Search(検索流入)が半分近くを占め、Social(SNS流入)は数%でぶっちぎりの最下位。

 

 

私はいつもブログを更新したときは必ずTwitterで記事をシェアしているので、ブログ更新をサボればSNS流入がほぼ皆無になるのはある意味当然。笑

 

 

SNS流入が減った分、今まで隠れていた検索流入が一位躍り出てきました。

 

 

7月にブログを始めて、約5ヶ月で徐々に検索流入が増えてきたのが確認できて、嬉しいですね。ブログをサボらないとこの変化には気づけなかったかもしれません。

 

 

以上、更新をサボることで見えてくるものがある、という話でした。

 

にほんブログ村 IT技術ブログへ
にほんブログ村